2011年09月02日

夏休み開けのこどもたち|ナツメぐみ

2011-09-02 10.34.46.jpg2011-09-02 10.53.02.jpg少し恥ずかしそうな子もいましたが、きげんよく、楽しそう♪

お片付けも、お茶も、おはなしも、それからアンパンマン体操をして、お月見団子づくりの練習もしました。

夏休み開け、こどもたちの成長の目覚ましさに驚きました。(*^^*)

posted by アカギヨシコ at 21:10| 岡山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ナツメぐみ・スモモぐみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月03日

台風の目?f(^^;

2011-09-03 18.30.24.jpg2011-09-03 18.29.58.jpg午後4時頃には雨足も弱まり、夕食後は、青空も見えました。
みなさまの安全をおいのりいたします。
posted by アカギヨシコ at 21:15| 岡山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 風猫目線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月04日

スイセン・プロジェクト 〜被災地にスイセンを植えよう〜

園芸家の柳生信吾さんの声かけではじまったスイセン・プロジェクト。
いよいよスイセンの送付先など詳細が発表されました。

suisen.jpg

スイセン・プロジェクト
2012年の春、被災地にスイセンを咲かせたい!
黄色いビタミンカラーと香りで春のエネルギーいっぱいにしたいんだ!

・・・そしてね・・・。

そのスイセンの球根を日本中から集めたらどんなにか素敵なことだろうか!

たった今、日本中でスイセンが咲いているよね。
大切に育てればたくさんの球根が増える。
その増えた球根を集めて東北に植えようよ。


詳しくは、上のスイセンプロジェクトのリンクからどうぞ。
登録の締め切りが9月15日までのようです。
おうちにスイセンのない方は、日比谷花壇さんとの共同プロジェクトで、
球根シェア「5for5」…おうちに5球、被災地に5球一緒に花が咲く… も、素敵。

球根の受け入れ、仕分け、配達等の作業はすべて日比谷花壇さんが、
やや寒さに弱いため多賀城市に一括して植えられることになった、
日本スイセンの受け入れは田口洋蘭園さんが受け持ってくださるそうです。

現地の手間にならないよう、送付方法のマニュアルなども用意されています。
ぜひご覧ください。
posted by アカギヨシコ at 14:45| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 子ども防災ネットワークおかやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月05日

“釜石の奇跡”いのち守った教育|モーニングバード

夏の間、防災のコンテンツ作りが、課題としてあったので、私にとって、実にタイムリーな内容でした。9月1日放送のテレビ朝日「モーニングバード!」の防災ウィーク “釜石の奇跡”いのち守った教育をご覧になりましたか?

 東日本大震災で、地震発生時に学校にいた多くの生徒が津波に襲われて命を失ったなかで、岩手県釜石市の当時学校の管理下にいた小中学生およそ3000人が全員難を逃れた「釜石の奇跡」にスポットをあて、特に釜石東中学校の生徒達が津波から生きのびた体験を丁寧にインタビューしていました。

奇跡は偶然起こったのではありません。
日ごろの備えによって起こしたのです。
私たちが、その証明です。


中でも印象に残ったのは、中学生の女の子がインタビューに答えて言った上記のようなメッセージで(言葉の使い方は正確ではないのですが)最後に、私たちがその証明だ、と静かに言った言葉が深く胸にのこりました。

釜石市で行われた防災教育の詳細は、地震発生後ほどない時期の日付で、「速報:釜石市がつないだ未来への希望 ―子ども犠牲者ゼロまでの道―」として、群馬大学広域首都圏防災研究センター長・教授 片田敏孝氏がまとめられているのをWEB上でみつけました。

これが、とても素晴らしいものなのです。

小学生・中学生・各学年共通として、教科・単元ごとに地震・津波防災に対する知識の取り組みがピックアップされています。

たとえば、小学校1・2年生は、
算数の「長いものの長さと単位」の授業で、「津波の高さは釜石湾で3メートルになるらしいです。では、3メートルは何センチ?」という問いかけがあり、
生活(上)の「みんななかよし がっこうたんけん こうていたんけん」で「校内のいろいろな場所にいるとき、地震が発生したらどうするのかを教える」、
生活(下)の「なかよしひろがれ みんなでつかうばしょ みんなのためのくふう」では、避難場所や記念碑等、避難標識などをさがしてみたり、過去に津波がどこまできたのかを確認したり、絵地図づくりをしたりする、
そして、体育では、津波の高さを知る、津波の早さと流れの強さを知る、といった具合に、日常の学習の中に防災の基礎知識を体感させる工夫があります。

その防災教育の理念の中であげられている
「釜石に住むための『お作法』としての津波防災」
「『子どもの安全』をキーワードとした津波防災」
「『てんでんこ』の意味を見つめ直す」
「助けられる人から助ける人へ」
も、ぜひ読んでいただきたい内容です。

小学校6年+中学校3年の9年間、釜石に住む子どもたちはどの学校にいっても、同じような地震・津波防災の知識を蓄積してくことになります。

この釜石市の取り組みと、当日の避難状況をコンパクトにまとめている、産経新聞の記事|「避難3原則」守り抜いた釜石の奇跡 防災教育で児童生徒無事によると、釜石市教育委員会は、「平成17年から片田教授らとともに防災教育に取り組んで」いたものの、翌年の千島列島沖地震の際には避難率は低く、効果がでていなかったため、片田教授は「津波の脅威を学ぶための授業も増やし」、さらに「避難3原則を徹底してたたき込んだ」のだそうです。

避難三原則とはすなわち、
(1)想定にとらわれない
(2)状況下において最善をつくす
(3)率先避難者になる 
こと。

中学生は、小学生の手を引いたりリヤカーに乗せて逃げました。津波は、小中学校を飲み込み、最初の避難先の「約100メートル手前で」留まりました。「すべてが避難開始から10分足らずの出来事」でした。

中学生たちが、校舎の3階から校庭に駆け出して高台に向かったこと、それを見た小学校・地域の人たちが後に続いたこと、避難先に決められた場所の裏山が崩れているのを見て、さらに高台に向かったこと、などすべてが「避難3原則」にあてはまります。

私は、避難3原則って、自然のなかのちっぽけな存在である自分を知り、よりよく生きるための3原則ともいえるなぁと思いました。ほら、こんな風に。


想定にとらわれない
自然に(人生に)取扱説明書はない。
想定外をできない理由にするな。
いつも「もしも」を考えること。

状況下において最善を尽くす
ベストにこだわらず、今できるベターに集中する。
ないものをあげつらって、できない理由にしない。
あるもので工夫する。

率先避難者となる
自らを助けることが他者を助けることにつながる。
人と同じであることで安心するな。
よく観察して、考えて、思い切って自ら行動する。

ね。そう思いませんか?

普遍的で、年齢に限らず、しかも年代に合わせて、この主題なら、防災コンテンツの課題に近づけそうな気がしてきました。
posted by アカギヨシコ at 03:25| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | チカクの活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月06日

ナツメぐみ|ひさしぶりの火曜日

2011-09-06 10.40.23.jpg2011-09-06 10.49.22.jpgナツメぐみ・火曜日のクラス、今日が初日。
みんな少し大きくなったね。
お片づけ…、クルマの箱におままごとの道具が入っているのを見つけて持ってきてくれたり、ブロックをきれいに入れたり、みんなでちゃんとお片付け。手を洗う順番も列を作ってちゃんと並んでいて、びっくり。
9月から「お名前ハーイ」も、先生だけでなくみんなでお友だちの名前を呼んで「ハーイ」。お友だちの名前もおぼえようね!!
運動会でする予定のアンパンマン体操、けっこうみんな上手です。それから、お月見団子づくりの練習をかねて、小麦ネンドを小麦から水と油でこねて作りました。

「ダメ」「つぎ貸してね」「どうぞ」「ありがと」「大丈夫?」
ひとり遊びの段階から、お友だちとのかかわりあいも、少しずつ見られるように。 :-)

posted by アカギヨシコ at 11:44| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ナツメぐみ・スモモぐみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月07日

米粉パン|和良のランチ

2011-09-07 11.57.35.jpg知り合いから、ランチの試食をいただきました。

大元工房が出している米粉パン専門店のランチセット。
実はパンが苦手で、朝は一人ご飯の私。
でも米粉のパンはもちもちしっとりしてておいしかったです。サンドイッチ、サラダ、フルーツにシフォンケーキがついて、なななんと、680円。


園の行事などでの出張販売もしてくれるそうですよ。

oomoto-2.gif


和良のお店はイトーヨーカドーにもできるようですね。

posted by アカギヨシコ at 13:40| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 風猫目線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月12日

ナツメぐみ|かけっこの練習

2011-09-09 11.26.09.jpg10月、はじめての運動会ごっこのための「かけっこ」の練習がはじまりました。
少しずつ、いろいろなことを覚えていくんだね。

2011-09-13 11.10.52.jpg

posted by アカギヨシコ at 11:38| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ナツメぐみ・スモモぐみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月13日

ナツメぐみ|アンパンマン体操の練習

2011-09-09 11.14.40.jpgアラフィフにして、アンパンマン体操を練習する羽目になるとは思いませんでした。
部屋の隅で教える振りして。火曜日はトモキくんといっしょでした。

2011-09-13 10.47.49.jpg振り付けは土井甫さん。といえば、桜田淳子さんやピンクレディーの振付師。ある意味、ジャストミートですね揺れるハート
いい歌だし、いい振付だなぁ。

posted by アカギヨシコ at 11:40| 岡山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ナツメぐみ・スモモぐみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月17日

にいみ米粉親善大使プーデル

2011-09-17 13.03.14.jpg?f(^^;
元アイドルでプチ整形のプードル「プーデル」がにいみ米子パン大使として、鯉が窪の道の駅にきていました。近寄りがたく、気になる存在です((((((^_^;)
posted by アカギヨシコ at 13:05| 岡山 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 風猫目線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高梁川流域を強く結び、どう発展させていくか。

2011-09-17 13.33.38.jpgGREEN DAY 2011 @新見
なかなか迫力あるパネルディスカッションが、展開。事例発表はにいみ公立大学の学生さん、楽しく熱い発表でした。

posted by アカギヨシコ at 13:38| 岡山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 風猫目線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月18日

人形劇場とらまる座

2011-09-18 09.42.04.jpg2011-09-18 13.13.10.jpg
posted by アカギヨシコ at 22:34| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | チカクの活動報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月25日

祝50年|NHK「みんなのうた」

NHK「みんなのうた」 ― 23日に特別番組があったようですね。
...1961年4月3日に放送開始(「おお牧場はみどり」が最初の曲)され、2011年4月には放送開始50周年を迎え、『おかあさんといっしょ』『きょうの料理』『きょうの健康』などとともにNHKを代表する長寿番組として広く親しまれている…(wiki)

懐かしい曲を「君のラジオ」でどうぞ (。→‿◕。)☆
posted by アカギヨシコ at 23:14| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 風猫目線 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月27日

11月25日(金)あさ9時『アリオ倉敷』グランドオープン!

〜中国地方初、イトーヨーカ堂のモール型ショッピングセンター「アリオ」出店〜
11月25日(金)あさ9時『アリオ倉敷』グランドオープン!

ファッションから生活雑貨、飲食まで、岡山初68 店を含む全122 店舗が決定
(イトーヨーカ堂 ニュースリリースよりpdfファイル)


イトーヨーカ堂/アリオ倉敷が11月25日オープン、122店舗出店
イトーヨーカ堂は9月27日、倉敷チボリ公園(倉敷市寿町)跡地に建設を進めていた大型ショッピングセンター「アリオ倉敷」が11月25日9時にグランドオープンすると発表した。

ショッピングセンターには122店舗(68店舗は岡山県初出店)が、出店する。

地上2階建てのクローズド(屋内型)モールで、店舗面積は1万6500u。1階は、核店舗の食品館イトーヨーカドー倉敷店、生活雑貨、食品物販、レストラン、2階はファッション、家電、アミューズメント、フードコートで構成する。

主な店舗は、クリスピークリームドーナツ、ドミニック・ジュラン、レオニダス、コールドストーン、橘香堂、てんまやショップ、トーマスタウンmini、ジャンプショップ、ジョーシン、アカチャンホンポ、タワーレコード、セブン-イレブン。

施設には、太陽光発電、雨水・井戸水利用、外気熱の利用、外気冷房、LED照明、省エネ照明、電気自動車充電スタンド(3台分)、既存樹木の利用など積極的な環境への取り組みをしている。

■アリオ倉敷概要
名称:アリオ倉敷
所在地:岡山県倉敷市寿町12-2
代表者:支配人奥村晶博(おくむらまさひろ)
事業者:イトーヨーカ堂、モール・エスシー開発(セブン&アイ・ホールディングスのデベロッパー会社)
敷地面積:約4万2000u
延床面積:約5万8000u
店舗面積:SC計約1万6500u、食品館イトーヨーカドー倉敷店:約3650u
建築構造:鉄骨造一部鉄骨鉄筋コンクリート造、地上2階建
店舗数:122店舗
従業員数:約2000名
駐車台数:約950台

posted by アカギヨシコ at 00:00| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 閉園後のチボリあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月28日

三井アウトレットパーク倉敷|12月1日開業

倉敷にアウトレット12月開業
チボリ跡地で三井不動産
さんようタウンナビ β版


 大手デベロッパー・三井不動産(東京)は28日、倉敷チボリ公園跡地(倉敷市寿町)に建設しているブランド品など割安販売のアウトレットモール「三井アウトレットパーク倉敷」を12月1日に開業すると発表した。中四国初で、全国では11番目。岡山県内では初めてのアウトレットモールとなる。

 約6万6千平方メートルを賃借し、鉄骨2階を整備。店舗面積は約2万平方メートル。メーンターゲットとなる20〜30代女性向けの衣料や雑貨をはじめ、スポーツ・アウトドア用品、アクセサリーなどを扱う120店が入居し、6店がアウトレット日本初出店となる。

 同じ敷地内には、大手スーパー・イトーヨーカ堂(東京)が11月25日に食品スーパーと専門店の計122店で構成するショッピングセンター「アリオ倉敷」を開業。アウトレットとは2階デッキでつながる。三井不動産は、倉敷市を中心に最大で半径70キロを商圏(人口約380万人)に設定。アリオ倉敷と合わせた年間来店客数は約800万人、アウトレットモールの1年後の売り上げ目標は150億〜170億円を見込んでいる。
posted by アカギヨシコ at 00:00| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 閉園後のチボリあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする