2011年05月22日

復興支援募金@倉敷駅前 23日7時スタート

駅前震災募金_0523001_640.jpg倉敷で暮らしと原子力発電を考える座談会から始まった集まり「くらくらエネシフ」から、メーリングリストでお知らせをいただきました。できる人ができる時間に応援していこうとのことです。

福島から倉敷に避難されている小林弘典さん夫妻が、福島で被災された方の避難を支援するために、募金活動をされます。5月23日 月曜日から27日 金曜日まで、倉敷駅前。初日は7:00-20:00の間で。その後は通勤時間帯が中心のようです。


5月13日に倉敷保健所で行われた震災ボランティアの報告会の最後に、小林弘典さんがご自身が撮影した映像を使って、お話をされたのを聞くことができました。  その日、夢をみました。。。
被災され現地に残る人たちや、後ろ髪をひかれる想いで故郷を離れた人たちが、安心して朝を迎えられる日が一日も早く来ることを、願ってやみません。

私も縁があって岡山にすみつき、倉敷で活動をしています。
応援したいと思います。
posted by アカギヨシコ at 00:00| 岡山 | Comment(0) | TrackBack(0) | 子ども防災ネットワークおかやま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック